【熊本中央会】新型肺炎に係る通知について

熊本県でも先週末に感染が確認された新型コロナウィルスについて、緊急対応に追われている状況にあります。そのような中、熊本県の新型肺炎に係る主催事業の取扱いについて下記の決定がなされています。

熊本県の主催行事の取扱いが2月22日土曜日に下記の通り示されています。

「不特定多数の参加が見込まれる屋内での県主催の行事については、原則として延期又は中止する」

熊本県中小企業団体中央会の主催事業(研修会など)についても熊本県の決定に準じる取り扱とする旨決定されています。

従いまして直近で予定されておりました2月25日(火)の消費税セミナーの延期(延期日未定)が決まっており、今後の行事につきましても様々な影響が出てくると思われます。

最新の情報につきましては熊本県・熊本市・各種団体などのホームページに掲載されていますのでご覧ください。

新型コロナ200222 中央会→組合