『全国電商連福祉共済制度(会社掛)』のご案内

「全国電商連福祉共済制度」は、電機商業組合に加入している組合員企業様のための専用の保険制度として昭和50年に創設されました。

事業主、役員、従業員の万一の際の弔慰金(死亡退職金・お見舞金)等に備えるもので、福利厚生の充実を図ることにより、安心して働くことができる環境づくりにつながります。

- 電機商業組合に加入されている組合員企業様である利点 -

①スケールメリットを活かした合理的な掛金で加入できます

②安定した制度に加入できます

③小規模事業所でも制度導入できます

- 全国電商連 福祉共済制度の特徴 -

①   24時間保障されます ⇒ 病気でも事故でも、また業務内外を問いません

②   医師の診査は不要  ⇒ 加入申込書の告知欄にあるA、B 2項目の告知のみでお申込み可能

③   掛金は損金算入可能 ⇒ 少ない負担で全員分の弔慰金・死亡退職金が準備できます

④   剰余金があれば配当金が支払われます

※ 新型コロナウィルス感染症でお亡くなりになられた場合、死亡保険金に加え災害保険金もお支払い対象になります。

<例えば 5口加入の場合>

死亡保険金500万円災害保険金500万円1000万円お支払い

この機会にぜひ制度へのご加入をご検討されてはどうでしょうか?

ご検討いただく際は、下記チラシをご覧ください。

01 全国電商連_福祉共済制度チラシ_8

CG2020-0151_全国電商連福祉共済制度パンフレット