熊本県補助事業「家庭での蓄電池モデル導入社会実験事業補助金」申請のお知らせ

熊本県の補助事業である「令和2年度(2020年度)熊本県 家庭での蓄電池モデル導入社会実験事業補助金」への申請が開始されました。

【注意】 1、申請期間が令和2年(2020年)10月12日(月曜日)から10月30日(金曜日)まで

2、補助予定件数 15件

概要は下記のとおりです。

—————————————————————————————————————————————————————————-

【モデル家庭として再エネ活用社会実験に参加してくださるご家庭への蓄電池の導入を補助します。】

補助金の概要

1 補助対象機器  住宅用蓄電池(要件:容量5kWh以上 等)

2 補助金額    30万円

3 補助予定件数  15件(応募者多数の場合選考となります)
4 対象家庭の要件 ・既築戸建て住宅(住居専用)
※太陽光発電設備の設置が必須(既設・新設問わず)
・社会実験に2年間参加いただけること
・交付決定後、蓄電池等設置の契約・工事着工をし、令和3年3月15日までに実績報告するもの  等

5 申請期間    令和2年(2020年)10月12日(月曜日)から10月30日(金曜日)まで

【モデル家庭としての社会実験の概要】

1 期間 2年間

2 内容 電気使用量や料金に関する情報提供、アンケート調査、模擬停電実験への参加等を予定

※詳しい申請方法などは下記の案内チラシ、募集要領、熊本県ホームページをご覧ください。

案内チラシ

募集要領

熊本県ホームページ